ミルク育児はダメな母親なのか?

娘は3ヶ月までは混合で育てて、それ以降は完ミだ。
入院中は家事から開放されて母乳はでる方だったのだが、退院したら、ストレスで母乳が減った。それから母乳はほとんど飲まなくなり、結局面倒くさいから完ミにした。
粉ミルクの欠点はコストが高いということだ。しかも70℃のお湯で調乳して、人肌までさましてから飲ませるのが面倒くさい。
たまにネットで母乳の方がエライとか、母乳じゃないと本当の育児じゃないとか書いてるのを見かけるけどあんまり好きじゃない、完ミは完ミでそれなりに大変なのよ。兄嫁は母乳が一滴も出なかったが、姪っ子は健康に成長している。
ダンナの実家やダンナの祖母の実家は県内で車で行けばさほど遠くないため、GWやお盆や墓参りなど娘を連れての帰省は避けて通れない。
ミルク育児だとママバッグの荷物も哺乳瓶やステンレスの水筒やらミルサーなど増えて重くなる。
お彼岸で、ダンナの実家へ帰省する時、
「これも入れて!」
ダンナが自分の着替えをママバッグに入れてほしいという。こっちは、自分の荷物と娘の荷物でいっぱいで、バッグがパンパンなのにどこに入れろというのだ?
「こっちはもういっぱいなんだよ、空気読め」
私は娘も抱っこするのだ。気を遣えっての。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です